【M1グランプリ2017】決勝進出は誰か?今年の開催日はいつかご紹介

【M1グランプリ2017】決勝進出は誰か?今年の開催日はいつかご紹介
お笑い番組における年末の恒例行事といえば「M1グランプリ」ではないでしょうか!?

2017年の今年もM1グランプリは開催します。

ということで今回は、M1グランプリ2017の決勝進出者と開催日についてご紹介します(゚∀゚)


スポンサードリンク

M1グランプリ2017決勝戦はいつやるのか?

さて、まずは気になる放送日です。こちら公式ホームページで正式にアナウンスがされました。

ズバリ、開催日は、

2017年12月3日(日)

です!

毎年恒例の敗者復活戦も同日に開催されます。

なお、今年は決勝進出組が1組増えるようです。

これまではファイナリストが8組と敗者復活で1組で合計9組だったのですが、今年はファイナリスト9組で敗者復活1組の合計10組のようです。

M1グランプリ2017の決勝進出は誰か!?

さて、気になる決勝進出者(ファイナリスト)ですが、いったいどの組になるのでしょうか。

実はまだ決勝進出者は決まっていません。

11月15日(水)にファイナリストが決定します。

そこで今回は、準決勝に進んでいる漫才師をご紹介するとともに、勝手に決勝進出者を予想してみます!(゚∀゚)

M1グランプリ準決勝進出漫才師

準決勝に進んでいる漫才師は30組いまして、下記の通りです。

■M1グランプリ2017 準決勝進出漫才師

・かまいたち
・相席スタート
・東京ホテイソン
・ランジャタイ
・ゆにばーす
・マヂカルラブリー
・アイロンヘッド
・さや香
・からし蓮根
・霜降り明星
・笑撃戦隊
・ミキ
・スーパーマラドーナ
・アインシュタイン
・三四郎
・Aマッソ
・見取り図
・さらば青春の光
・とろサーモン
・南海キャンディーズ
・和牛
・ニューヨーク
・ハライチ
・囲碁将棋
・大自然
・ジャルジャル
・セルライトスパ
・天竺鼠
・カミナリ

いかがでしょうか。

見たことや聞いたことがある漫才師もいれば、全く知らない漫才師もいますよね。

ここからは、僕の感想になりますが、まず注目の漫才師は「かまいたち」ではないでしょうか。

今年のキングオブコントの優勝者です。

漫才でも準決勝に残るということは、かなり実力があるんでしょうね。実際に他の番組でも芸人さん達から「かまいたちは、漫才もコントもロケも全てがうまい」と言われていました。

ただし「フリートークがダメだ」という声もあります(゚∀゚)関西ではレギュラー番組を5本以上持っているということですので、今回のM1グランプリで売れると良いですね!

次に、注目しているのが「ニューヨーク」ですね!

若手の中で人気・実力があるというコンビです。ニッポン放送のオールナイトニッポンのパーソナリティもやっています。

前から「ニューヨーク」は売れると言われていますが、なかなか出てこないので、今回のM1グランプリで優勝して売れてほしいです!


スポンサードリンク

あとは、前回M1グランプリ2016の決勝に進出した以下のコンビですね。

・カミナリ
・スーパーマラドーナ
・相席スタート
・和牛
・さらば青春の光
・ハライチ

これらコンビは、どれも実力があって決勝に進んでも全くおかしくないコンビだと思います。ただし、視聴者からすると「もう見飽きた」感が出るのも事実としてあると思います。

特に「ハライチ」の漫才の作りは、どれもパターンが同じですので、決勝に進出しても優勝できるのかは疑問です(T-T)

あと、「カミナリ」もツッコミが激しい漫才で有名ですが、この有名になった状態で受けるのかも見所の一つだと思います。初見だからこそあの鋭いツッコミが受けた部分があると思いますので、その部分をどうカバーするのか注目ですね。

さまぁ〜ずの三村さんいわく、カミナリはあのツッコミがなくても面白いそうです。今回のM1グランプリではどうなのでしょうか。

次に、個人的に好きな漫才師で注目しているのが「囲碁将棋」です。

「THE MANZAI」時代の決勝の常連であった「囲碁将棋」ですが、M1グランプリではなかなか決勝に進めませんでした。スター性やタレント性はあまりないと感じるのですが、漫才のネタは面白いので注目しています(゚∀゚)頑張れ!!

ということで、僕の決勝進出コンピの予想をさせていただきますと、下記の通りです!

■M1グランプリ決勝進出コンビ

(ファイナリスト)
・和牛
・かまいたち
・スーパーマラドーナ
・ニューヨーク
・南海キャンディーズ
・囲碁将棋
・相席スタート
・とろサーモン
・さらば青春の光

(敗者復活)
・カミナリ

ということで、独断と偏見でこのような予想をさせていただきました(゚∀゚)

最後に「相席スタート」にも特に注目しています。

「相席スタート」は男女のコンビで、昨年のM1グランプリ2016で最下位だったコンビです。ですので、昨年の悔しさが大きくあると思いますので、今年はやってくれると思います。

南海キャンディーズがM1で売れたように、今年は相席スタートが優勝までいかなくても、売れてもらえると嬉しいです。

あ、そうそう南海キャンディーズも出場するので、こちらも注目ですね!

準決勝の漫才師はどれも面白いので、今年もM1グランプリは期待しています(゚∀゚)


スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)