【児童ポルノ違反】サイト名はどこ?顧客リストの漫画家や政治家は誰?

【児童ポルノ違反】サイト名はどこ?顧客リストの漫画家や政治家は誰?
どうも、管理人です。警察が児童ポルノを販売していた業者を摘発しました。同時に運営していたサイトも摘発したようです。

その業者が所持していた7,200名分の顧客リストをもとに、購入者に対しても、摘発の準備を進めています。

現段階で既に漫画家や政治家含め、200名が書類送検をされているようです。

今回摘発された業者やサイト名は何て言う名前なのでしょうか。
また、摘発された漫画家政治家は誰なのでしょうか。

調査しました。


スポンサードリンク

児童ポルノ違反!摘発された業者のサイト名は何?

今回の事件では、児童ポルノはインターネット上でサイトを経由して販売されていました。

児童ポルノで摘発されたサイト名は何ていう名前なのでしょうか。

そのサイト名はズバリ

厳選DVDショップありす

というサイト名だったようです。会員制の販売サイトでした。

なお、運営していた業者は公表されていません。

このサイトを通して購入した人達が軒並み書類送検の対象となっています。

インターネット上では、今回摘発されたサイトがどこなのかが注目されていました。

それもそのはずです。

男性であれば、誰しもとは言いませんが、インターネット上でエッチな動画を購入したことがあると思います。

そのサイトが有名なサイトなら覚えているでしょうが、マニアックなサイトであれば忘れてしまうでしょう。

過去に自分が購入したサイトであれば、摘発の対象となってしまいます。

ですので、今回児童ポルノを販売していた業者が何と言う名前のサイトで運営していたのかが、みなさん気になっていたようです。

男性のみなさんは、大丈夫でしょうか??


スポンサードリンク

児童ポルノ所持の容疑で書類送検された漫画家や政治家は誰

児童ポルノは所持していても犯罪になります。

今回の事件で書類送検をされた漫画家は、「るろうに剣心」を書いた和月伸宏氏と言われています。

他にも医者や政治家などが検挙されていると出ていますが、実名では公表されていないようです。

7,200名すべての検挙が終わっていないため、今後も有名人の名前が挙がってくるかもしれません。

児童ポルノは気づかないうちに所持している可能性もある

この事件について、自分が無関係と思ってしまうかもしれませんが、児童ポルノを所持してしまう危険性は誰にでも起こりえます。

最近ではSNSで自身の裸を撮影して、共有する人がいます。

人から送られてくる写真や動画でも、自分のパソコンやスマホ端末に保存した時点で、児童ポルノ所持になってしまいますので、身近に危険が潜んでいるわけです。

児童って何歳までのことを言うの?

児童というと、小学生や中学生を想像されるかもしれませんが、法律上では、18際未満のことを言います。

ですので、高校生も含まれるわけです。

ツイッターなどで高校生とやりとりをして、悪ふざけで裸写真などを送ってきて、それを保存すると犯罪になりますので、気をつけなければなりません。

警察は2020年の東京オリンピックに向けて、児童ポルノの規制を強化していると言います。

今回の事件もその動きの一端であることに間違いありません。

法律をしっかり知った上で、日頃の生活をしていけなければいけませんね。

まあ、普通に生活していれば大丈夫なわけですけどね(゚∀゚)


スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)